畳材料・内装資料材総合卸問屋 株式会社大丸白倉商店



【リバーほっと】新発売!!

新しいタイプのリバーシブル畳が誕生しました!!


従来の【ささまめこ】よりクッション性が高く、より軽くなりました!
詳しくは当店(白倉)までお問い合わせください。

  • サイズ 880㎜×880㎜
  • 厚 さ  16㎜
  • 定 価 16,000円(税別)※2枚以上元払い
         (別注品はプラス1,000円)
     

北のブランド2017「ものづくり部門」金賞受賞!

北のブランド2017「ものづくり部門」金賞受賞! 当社のリバーシブル畳【未来の和洋室ささまめこ】が札幌商工会議所認定
『北のブランド2017』(ものづくり部門)において、金賞を受賞しました!


※この賞は、柔軟な発想と高い技術力から生み出される工業製品など、優れた製品を札幌商工会議所で、審査、認証し、北海道・札幌を代表する製品として更なるブランド化を推進することを目的に実施されています。
「北のブランド金賞」とは・・・
北のブランドとして5年以上継続して認証された北海道内企業の製品で、既に市場からの 高い評価を確立しており、地域を代表する製品です。

北のブランド2016「ものづくり部門」奨励賞受賞!


    当社のリバーシブル畳 【未来の和洋室 ささまめこ】 が札幌商工会議所の、
    北のブランド2016「ものづくり部門」奨励賞
    を受賞しました!


    ※この賞は、柔軟な発想と高い技術力から生み出される工業製品など、優れた製品を札幌商工会議所で、審査、認証し、北海道・札幌を代表する製品として更なるブランド化を推進することを目的に実施されています。

北のブランド2015「ものづくり部門」奨励賞受賞!


    当社のリバーシブル畳 【未来の和洋室 ささまめこ】 が札幌商工会議所の、
    北のブランド2015「ものづくり部門」奨励賞
    を受賞しました!


    ※この賞は、柔軟な発想と高い技術力から生み出される工業製品など、優れた製品を札幌商工会議所で、審査、認証し、北海道・札幌を代表する製品として更なるブランド化を推進することを目的に実施されています。

大丸白倉商店は畳材料・内装資材総合卸問屋です

畳1当社は1946年に畳材料の卸問屋として創業し。以後60年以上の歴史を重ねてまいりました。当時は配給制でなかなか資材を購入することができず、年に何回も夜汽車にのり3日もかけて産地の九州は熊本県に行き畳表を購入しておりました。そして全道の畳店さまに材料を供給してまいりました。その時の信用が当社発展の基礎となりました。「誠実・誠意」をもって事にあたれば必ず社会に貢献できると思っております。これまでの長年にわたるお取引様のおかげを持ちまして信頼関係の絆を築くことができましたことは誠に有難く厚く御礼を申し上げます。これからも社会の一員として地域の発展につとめて参りますので何とぞご指導・ご鞭撻・ご愛顧をたまわりますようお願い申し上げます。

「サステナ2010」

畳・内装資材の専門商社として、サステナ社会(持続的発展が可能な社会)への転換に貢献致します。また、持続的成長の基盤を構築していきます。

2010年、当社が開発した新商品「未来の和洋室ささまめこ」を発表致します。

畳の豆知識

  1. 畳2二酸化窒素やシックハウスの原因とされる化学物質を吸着します。
  2. 保湿・断熱の効果があります。
    空気は、熱を伝えにくいという特徴があります。いぐさの断面はスポンジのようになっており、その中に空気がたくさん含まれています。まるで、羽毛布団みたいに適度な温度を保ちます。
  3. 室内の湿度を調節します。
    畳は湿度を吸ったり放出したりして、室内の湿度を調節してくれます。いぐさ畳表+藁床の6畳間では約3リットルの吸湿能力があるといわれており、除湿器と同じくらいの水分調節機能があります。除湿器と違うのは乾燥してきたら水分を放出することです。
  4. 適度の弾力があり、転んでも大丈夫です。
    畳3畳は弾力性に優れ、発育期の子供のバランス感覚を養うのに効果的だといわれています。また、適度な弾力性のお陰で、転んだときも板張りより衝撃が少ないんです。赤ん坊のときから、自然素材、安心、安全の国産畳で育ててあげてください。
  5. 衝撃音を吸収する作用があります。
    上の階の「ドン」という音にびっくりした経験のある方は多いと思います。タイヤを使った実験では、床表面に柔らかい素材を使うほど、衝撃音が吸収されることがわかっています。つまり、床に畳を敷くことで音が軽減されるのです。
  6. 香りによる鎮静効果が(アロマテラピー)があります。
    畳表の匂いは、いぐさが本来持っている「干し草の香り」に泥染めのときに使う「染土」がブレンドされたものです。この香り、「快い」と「自然な」の中間に当たり、嗅覚的にも優しいといわれています。
  7. 畳の色相は他の素材とも相性抜群です。
    畳の色は琥珀色に変化します。これは色相学ではYR系色と分類され、「暖かさ」をイメージさせる色です。また彩度が低いため、上品で、他の素材と調和を取りやすい素材なんです。畳は和室だけでなくいろいろな空間とマッチします。